So-net無料ブログ作成
検索選択

メジャー挑戦! [プロ野球]

1995年に野茂投手が開いてくれたメジャーの扉!
あれから17年!
今年も投手ではダルビッシュ、岩隈久志、和田毅らが挑戦します。




日本の野球とメジャーのベースボール
特にバッティングの違いについて書いてみようと思います。


※藤川球児の投球フォーム

hujikawa.jpg

投手は速い球を投げるため力を集約し投げ込みます。



※立浪選手のバッティングフォーム

tatsunami.jpg

投手が足を上げる動作や足を地面につける動作に合わせてタイミングをとり
体を後ろに体重移動させながら体全体の力で打ち返します。
ですから投手はいかにタイミングを外すかを研究し対戦しています。
速いだけの球ではやはり打たれます。



しかし、メジャーの選手の場合体重移動がなく
来た球を素直に上半身の力で打ち返します。
この打ち方は非力な日本人選手には出来ません。

※ボンズのバッティングフォーム

ボンズ.jpg

和田投手は球の出所が見にくくタイミングを外すタイプの投手ですが
この手の打者には苦戦しそうです。


※ 松井選手のバッティングフォーム

まつい.jpg

日本人ではパワーヒッターで知られた松井選手でも
メジャーでは少し体重移動しながら
やはり体全体の力で打ち返しています。





日本では投手の投球フォームにシンクロさせ
タイミングを計って打っていますが
メジャーの打者はタイミングをとらずに来た球を打ち返すので
タイミングを外す球ではなく
ポイントをずらす「動く球」が主流です。
大きく変化させるのではなく
打者の手元で球1~2個分動くような芯に当てさせない球。
2シームやカットボールと言われる球が主流で
日本で真っ直ぐと言われる素直なストレートを投げる投手はいません。
速いだけの球は打たれると言う事です。
(2シームは縫い目と球の回転による空気抵抗でどう変化するか投げた投手にも分からない球。
変化は小さく汚いストレートです。)

今年はヤンキースのユニフォームを着る黒田投手も
日本で投げていた真っ直ぐはもう何年も投げていないと言っています。

回転数が多く重力に逆らって伸びてくる球は空振りをとりやすい球ですが
当たると浮力が大きくどんどん伸びていきます。

また回転数の少ない球は浮力が小さく打たれても飛ばない傾向にあります。
いわゆる重い球と言われる球です。

同じ球速なら回転数の少ない球が理想的ですが
やはり回転にかかった切れの良い球を投げたいのが投手です。



日本でもカーブを投げる投手がだいぶ減りましたが
メジャーではカーブを投げる投手がほとんどいません。
実はカーブというのは英語ではありません。
「デュース」と呼ばれるそうですが
日本で言うカーブとは同じ物ではありません。
メジャーの選手は縦の変化に弱く
岡島が投げるような
大きく弧を描く縦のカーブの軌道に対応できません。





やはりダルビッシュがどれだけ活躍できるか気になるところですが
ダルビッシュのカーブは高速カーブで予想以上に変化が大きく球速が速い。
そして2シームは簡単に打ちとれるから面白くないという理由で
日本では封印していた球。
いよいよダルビッシュも自ら封印を解き
世界に向けてアピールするときが来ました。


和田投手や岩隈投手も自分のスタイルがどれだけ通用するか
模索中といったところでしょうが
メジャーの打者相手に何が通用する球なのかを早く見極め
またすべての打者が好打者のパワーヒッターではないので
確実に打ちとれる打者を早く見つけて日本のファンの応援に応えて欲しいところです。



matsu.jpg

そして松坂大輔!
右手首の長掌筋の腱を、断裂した右肘のじん帯をに移植するトミー・ジョン手術から復活の年。
トミー・ジョン手術は過去の成功例の蓄積から
手術後は以前より球が速くなるとか言われ
完全に復帰までの道筋がはっきりしています。
ダルビッシュというライバルに意識が行きがちですが
自分のペースを守り復帰を大きくアピールして欲しいものです。



プロ野球もメジャーも熱い戦いを見せてちょうだい!









nice!(27)  コメント(11)  トラックバック(0) 

nice! 27

コメント 11

hirochiki

大リーグで活躍する日本選手が、どんどん増えてきましたね。
松坂投手にも、是非頑張ってもらいたいです!
by hirochiki (2012-03-19 17:49) 

原みつる

今何人くらい行ってるんだろう?
by 原みつる (2012-03-19 19:25) 

銀狼

ボンズのように驚異的な瞬発力を持ち、
綺麗な軸回転で打つのは
絶対に日本人では無理でしょうね。。。
前に巨人の阿部が日米野球で対戦した時に
「振り遅れた!」と思った瞬間に打球がスタンドに飛んでいった
と話していた記憶があります。
そこまで手元に球を引きつけられる選手なんて・・・

by 銀狼 (2012-03-20 00:16) 

vega

分解写真、なんだか懐かしいですね。
大昔、江夏の投球フォームの分解写真を大切に持っていました。
by vega (2012-03-20 07:27) 

せいじ

※ hirochikiさん

日本人選手が増えてきたけど
最近は評価が下がってきているので
頑張ってほしいです。
松坂投手は今年が契約の最終年なので
活躍しないとトレードされるので活躍を期待したいです。

※ みっちゃん

多分17人かな!

※ 銀狼 さん

ボンズは別格ですけど
両足をベタッっと地面につけて来た球を打つ選手が多いので
かなり日本人と感官が違いますね。
ダルビッシュにはかなり期待しています!

by せいじ (2012-03-20 07:34) 

せいじ

※ vegaさん

江夏の投球フォームですか!?
それは貴重ですね。
江夏って腕が短くて投手向きじゃないような
体型だったかけど凄い球を投げていましたね!
by せいじ (2012-03-20 07:38) 

hiro0041

これ以上、日本選手の評価が下がらないように
ダルビッシュ、岩隈、和田選手の
活躍に期待です。

(イチロー選手のように凄い記録…
だって180安打打って、悪いと
言われるなんて普通ありえないので)

日本でいた時のプレーさえ出来たら
活躍できるハズですよね[__晴れ]


by hiro0041 (2012-03-20 22:27) 

AKO

球投連続写真、面白いですね(^_-)-☆
by AKO (2012-03-21 09:24) 

せいじ

※ hiro0041さん

ダルビッシュの活躍に期待したいですね!
投手は決め球は配球を日本の時と変えなければいけないので大変です。
メジャーの球の皮はすべるのでしっかり握ろうとして
握力が消耗したり肘に負担がかかったりして故障って事もあるそうです。
あとは3時間の時差がかなりきついみたいですね。
とにかくしっかり適応して活躍して欲しいですね。

※ AKOさん

野球少年に教えるときなんかに役に立ちます。
面白いですよね!
by せいじ (2012-03-21 22:07) 

じゅりあん

話題になる人は限られているけれど
今、17人もの選手が頑張っているんですね~!
怪我に気を付けながら、皆が活躍してくれるといいですね。
by じゅりあん (2012-03-24 10:49) 

せいじ

※ じゅりあんさん

活躍している人が少ないけど
沢山の人が海を渡りました。
怪我せずがんばってほしいですね!
by せいじ (2012-03-25 10:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。