So-net無料ブログ作成
検索選択

ドラフト直前 [阪神タイガース]

今年のドラフトの目玉は
大阪桐蔭の藤浪晋太郎投手
亜細亜大学の東浜巨投手

東浜投手は親が巨(なお)という名をつけてくれたのを見ると
きっと親は巨人ファンだったんだろうなぁと察してしまいますが
巨人の1位指名は菅野投手。
他のチームの動向を探りながら1位指名に菅野を指名する気配がなければ
菅野2位指名で1位東浜のウルトラCもありえますが
菅野は原監督の甥なのでそれはないでしょうねぇ~

この二人に何球団の指名が集まるかが見所。
抽選を回避するために他の選手を指名する球団。
果敢にくじ引きに挑む球団。
ドラフト戦略が分かれるところです。

虎の1位指名は大阪桐蔭の藤浪晋太郎投手。
藤浪の1位指名を表明しているのは阪神、ヤクルト、オリックスの3球団。
最大で9球団競合という話もありますが現実には4~6球という所でしょう。

高校生投手を見極めるが難しいのは身長が伸びている間はフォームが固まらず安定しないところ。
藤浪投手も良い時と悪い時がはっきりしていましたが
身長が止まった高校3年生では甲子園春夏連覇を達成。
悪い時での投げ方のレベルが上がり高い次元で安定してきました。

197cmという長身から投げおろされる角度のある速球と
キレのいいスライダーが武器。
タイガースにとっては地元という事もあり
是非とも獲得したいところです。

しかしタイガースはくじに弱い…
今年こそは!!





昨年のドラフトの補強ポイントは外野手で
伊藤隼太の獲得はいいドラフトでしたが
今年の補強ポイントは捕手。

2位指名が有力なのは東海大の伏見 寅威捕手
名前に寅がついて「とらい(Try)」という名前もタイガース向き。
遠投115mという強肩に打てる捕手というのも魅力です。



藤浪投手を外した場合の外れ1位として有力なのは
メジャー流出が確実な藤川の後継者としてのNTT西日本の増田 達至投手

ダイナミックなフォームから繰り出される速球と
落差の大きいカーブが魅力。




もう一人外れ1位として有力なのは
東福岡高校の森雄大投手
甲子園経験はありませんが
力みがなく長い手足から繰り出されるキレのいいストレートが武器。
即戦力投手ではありませんが潜在能力はピカイチです。







とにかく12連敗中の1位くじの呪いを解いて
実りのあるドラフトにして欲しい!!

藤浪投手を引き当てろ!!





タグ:ドラフト
nice!(22)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 22

コメント 4

あき坊

和田監督は絶対に1位引くって言ってますね。
どうなることやら。。

by あき坊 (2012-10-23 07:10) 

hiro0041

1位当たればいいでうすね[__!!]
くじ運がどうも良くないので、今年は当たればいいですね[__晴れ]
by hiro0041 (2012-10-23 07:50) 

銀狼

大谷君の件で、ドラフト戦線が一気に慌ただしくなりそうですねぇ。。。
ウチは蓋を開けて見るまで判りませんが・・・
東福岡の森クンはソフトバンクも外れ1位候補に挙げておりますよね。
捕手としては、光星学院の田村君も気になるところです。
by 銀狼 (2012-10-23 11:55) 

和桧

藤浪くんにばかり話題になっていますが、ダメなときは伏見くんを外れ1位にして捕手強化をして欲しいものです。読売がポスト阿部として2巡目で獲りそうなのでその前に確保しておきたいのもあります。
あと、将来の中軸候補の野手が欲しいですね。
by 和桧 (2012-10-23 19:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。