So-net無料ブログ作成
検索選択

「PEACE ON EARTH」喜多郎 [HEALING]

peace.jpg

PEACE ON EARTH / KITARO (1996)



SILENT NIGHT

きゃんどる.jpg







静寂の中に美しく広がっていくシンセサイザーの音色。


喜多郎のサウンドを聴いていつも感じる
美しくも厳しい大自然との調和
そして、平和への祈り…

PEACE ON EARTHという願いを込め

様々な想いを馳せて奏でる
喜多郎のシンセサイザー。



電子楽器なのに
温かく、優しく、美しい。

そして厳かにゆっくりと時を刻むクリスマスの名曲達。

国際平和聖歌隊の子供たちによるコーラスも加わって
神秘的このうえないひととき…

明かりを落としキャンドルに火を灯して
聴きたいクリスマス・アルバムです。


クリスマスという平和の祭典

全世界にとって特別な日

貧困や飢餓のない世界

民族間、宗教観、イデオロギーの相違から来る争いが起こらない世界


この平和への祈りが
多くの人に届きますように…





IT CAME UPON A MIDNIGHTCLEAR

きゃんどる.jpg





nice!(30)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

「ディセンバー」ジョージ・ウィンストン [HEALING]

december.jpg

DECEMBER / GEORGE WINSTON (1982)



ジョージ・ウィンストンによる四季4部作の3作目。

DECEMBER(12月)と言うことでこれは
ジョージ・ウィンストンによるクリスマスアルバム
クリスマス・アルバムにしては控えめなタイトル

自作の曲だけでなく
トラディショナルなクリスマスキャロルに
クラシックの名曲を交えてのピアノソロ。

辺り一面の銀世界。
美しくも厳しい大自然。
冬の情景をピアノで表現しています。
軽やかに…
また、美しく…
そして、時には厳しく…

Thanksgiving(感謝祭)。
感謝祭はターキーデイとも呼ばれアメリカの祝日になっていますが
ジョージ・ウィンストンは宗教的な意味合いで、
神への感謝を捧げているように感じます。
神聖で美しい曲です。






バッハ作曲の③Joy(主よ、人の望みの喜びよ)
では辺り一面に積もった雪景色の喜びを表現するかのような軽やかなピアノ。






Variations On The Kanon By Pachelbel(パッヘルベルのカノン)
静寂の中、空から静かに舞い降りる玉雪が
少しずつスピードを増し雪が積もっていく情景を見事に表現しています。
このアルバムの中で最も人気の高い曲です。







厳しい大自然の恐怖と隣り合わせの美しい銀世界。
全てを浄化してしまうかのような白銀のファンタジー



クリスマスに向けてゆったりと聴いて頂きたい一枚です。







※AUTUMN (1980)


※SUMMER (1991)







nice!(26)  コメント(12)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

「ヴィンテージ」 高木ブー [HEALING]

boo.jpg

VINTAGE -BOO'S HAWAIIAN SONGS- / TAKAGI BOO (1998)


3曲です!

いつも1~2曲しかアップしないのに…


ザ・ドリフターズに対して特別な感情がある人は
高木ブーの曲っていうだけで軽視されそうです。

一切の先入観を捨てて耳を傾け
優しいハワイの風を感じて欲しいと思います。

極上の楽園サウンドです。


hawaii.jpg
BEYOND THE REEF




hawaii2.jpg
MY TANE




hawaii3.jpg
HANALEI MOON



日本ではウクレレの第一人者である高木ブーさん。
上手いとか下手とかいうレヴェルじゃなく
包み込むような優しい歌声も魅力的です。

ハワイ文化の普及に対する貢献を評価され
ハワイアンネーム「ホアコクア」を授かっているブーさん。
「友達を助け支えになる。精霊を分け与える」の意味だそうです。

忙しく人を思いやる気持ちまで忘れがちな日常に
この優しい歌声が届いたら嬉しく思うこの頃です。





タグ:1998
nice!(34)  コメント(33)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

「サマー」 ジョージ・ウィンストン [HEALING]

優しさと温もりが届きますように…

さま~って夏です.jpg

SUMMER / GEORGE WINSTON (1991)


ジョージ・ウィンストンによる四季四部作の中で最後の作品がこの「サマー」です。

「オータム」 1980年
「ウインター・イントゥ・スプリング」 1982年
「ディセンバー」 1982年

「ディセンバー」 から待つ事9年。

ピアノで夏を表現するのは難しいんだろうなぁ~
と半ば諦めていました。

そして届いたこの作品。
素晴らしいです。
優しさと温もりに溢れています。

イメージとしては初夏
もしくは夏の朝早い時間の爽やかな感じ。
シャーシャーとセミの声が聞こえてきそうな感じ。


「オータム」 や「ディセンバー」は硬質で美しくも冷たいピアノの音でしたが
「サマー」のピアノは軽く優しい音。


ピアノの詩人とよばれるジョージ・ウィンストンの優しさをと温もりを
今、届けたくて…



LIVING IN THE COUNTRY


SPRING CREEK





※AUTUMN (1980)

※DECEMBER (1982)

タグ:1991
nice!(10)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

「オータム」ジョージ・ウィンストン [HEALING]

autumn.jpg

AUTUMN / GEORGE WINSTON (1980)

ウィンダム・ヒルってレコード会社をご存じでしょうか?
美しいジャケット写真とシンプルで美しい音楽レーベルポリシーとする会社です。

このマイナーなレコード会社が一枚のレコードから大きな注目を浴びるようになりました。
それがこのGEORGE WINSTONの「AUTUMN」です。
文字通り「秋」を表現した作品です。


ピアノソロというシンプルな作品集。
硬質で美しいピアノの音色は深まる秋の景色と枯れゆく情景を見事にスケッチし、
多くの人たちの耳と心を癒すには十分すぎるほどの内容でした。
それは、ローリングストーン誌をして「80年代の奇跡」と表現されました。



アナログレコード時代は
A面がseptember(9月)
B面がoctober(10月)を表現した構成になっていました。



苦めのコーヒーでも飲みながらゆったりと、聴きたい一枚です。


autumn medley




※DECEMBER (1982)

※SUMMER (1991)
タグ:1980
nice!(17)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

「ソウル&ボッサ」 小野 リサ [HEALING]

soul.jpg
SOUL & BOSSA / LISA ONO (2007)

「超」個人的な願い事を聞いてもらえるなら…

小野リサさんの膝枕でウトウトしながら
囁くように優しく歌ってもらえたら…[揺れるハート]


その魅力はなんといっても声!!!
ハイトーンヴォイスではなく
何とも耳障りの良い優しい声[ぴかぴか(新しい)]



あの優しい声に包まれると、
トロトロのメルトダウン状態に…


② (Sittin' On) The Dock Of The Bay

「SOUL&BOSSA」これは、
ボサノバの小野リサによるソウルミュージック!!!


レイ・チャールズ
スティービー・ワンダー
マーヴィン・ゲイ
などのソウルの名曲のカヴァー集です。


といっても、
やっぱり「リサワールド全開!」

いいアーティストはやっぱり自分の世界を持っています。



さて、今日もまたトロトロのメルトダウン状態になるか…



小野リサ Official site
タグ:2007
nice!(12)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。